読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手に!!!2016年MHS(最もハマったソング)大賞!!!(超自己満)

今年もやりました年末恒例(?)MHS大賞!!

個人的に今年ハマった楽曲をまとめるっていうだけのそのまんまです。

 

「WANTED」Kis-My-Ft2
「今日は君だけを探しに来たんだ」という歌い出しに千賀くんの方を見ながら心の中で「私もやで」と答えた夏。(ホラー)
この曲はただただサビを中心にメロディーが好きなんだけど、明るいアイドルソングだけど聴いているとどこか切ない感情も湧いてきて、なんかこの気持ちは「Sha la la☆Summer Time 」を聴いた時に起こる現象と似ているなぁ。 楽しい!けど切ない! ツアー終わった後この曲やしゃららを聴くとコンサートとそれにかかわる思い出が走馬灯のように思い出されてうるうるしちゃうのですがこの気持ちわかってくれる方いるかな……明るい曲で起こりやすいです。この類の曲を私は「走馬灯ソング」と呼んでいてこの走馬灯ソングが大好きです。
千賀くんが「ジャニーズっぽさを意識した」というダンスもまたすごく良くってジャニーズっぽさありつつでもすぐ千賀くんだってわかる。結構踊ってるし大好き。


「Love ConfusionSexy Zone
今年のツアーWelcome to Sexy Zoneの私的ベストはこれ。メロディーも歌詞もとってもきれい。作曲は、出、出た〜〜馬飼野大先生…好きに!ならない!わけが!なーーーーい!これまでの楽曲はどちらかというとTHEアイドルソングが多かったけどこれもそうだけど、この曲はこれまでとはちょっとだけ一線を画す、大人な仕上がりになっていてSexy Zone(2016)をすごく感じる。それでも「その唇をキラリとさせる月にさえも嫉妬しちゃう」とかかわいい一面がみえるような歌詞もあり、ライブの演出も含めて、2016年の5人だからできたパフォーマンスだ…って感じました(号泣)


「Touch」NEWS
NissenのCM?かな?NEWSの曲は基本的に全部大好きですがこれはもう大大大好き!!!イントロが2つのメロディー(「ちゃーんちゃーんちゃーん」ってやつと「ちゃらららら〜ら~ららら〜」ってやつ)で構成されてるのとかサビの「アイワナタッチャ」がアーフタクトになってるのとか曲のつくりが絶妙!!!に!!!ツボ!!!(上手く言えないのを!でごまかす)
聡ちゃんが薔薇色でこの曲好きなんだよね〜って言っていて「きっと中島くんも好きだろうな〜ソロコンで歌ってくれないかな〜」なんて思ってたらセトリに入ってたんで泣きました。ありがとう中島くん。


「Flamingo」Kis-My-Ft2
最近R&B大好き人間こと私のMHSにこれが入らないわけないのですが最初はいい曲だなぁくらいだったのにツアーがあって聴き込んで行くうちにどんどんハマってきました。
なんてったってまずシンプルに曲が良い!まぁ作曲みて(STEVEN LEE氏など)出、出た〜(本日2回目)感はあるけれどもR&Bの中にラップありレゲエっぽさあり、&メロディーがとってもきれい。
それから歌詞が最高〜!「flame in gold」と「flamingo」が掛けられているところとか、燃えるような片想いしてるのにそれを伝えられない不安定さを片足立ちのフラミンゴに掛けてるところとか、、、言葉遊び選びが最高過ぎるんじゃ〜〜〜(落ち着け)
そんでもって歌割りも天才!どのパートを聴いてもあ、これ歌うのはその人で正解だわってなる。例に出すと2番の

(ニカ)Come on, come on, say it one Line
(宮)今更踏み込めない Border Line

あたりのニカ宮の掛け合いとかその後の

(千)そっと yeah, 出逢いDay oneから
ずっと巡る Day dreams of LUV

とかもうPSYCHOだから(号泣)
千賀くんは歌割りちょっと少なめな気がするけどその代わりすごいいいとこもらってて…千賀くんの声ってR&Bにすごくマッチするなって。
あとあと振付&ライブでの演出が天才。千賀くんの振付ですが私のお気に入りはサビの「フラミンゴ〜」って言葉の時に手をゆっくり鳥みたいにパタリパタリするところ。あとは「キスグッバイ」のところでわかりやすくキスグッバイするところ。でもいちばんは千賀くんのリズムの取り方すべてです!!!
演出に関してはズレなしで入らないとどこかしら籠にかぶるという難点はあったけれど、アイドルが鳥籠にこもって歌うっていう演出なんかすごいなぁ〜って思った。片手は基本的にマイクを持っているってのもすごく良かったなぁ。


そして今年の大賞は…ドゥルルルルルルルルル(ドラムロール)ジャン!!!


「I Scream Night」Kis-My-Ft2
ここで一句
「アイスコン この曲なしでは 語れない」ともを (何一つうまいことは言っていない)
もうこの曲は絶対的にコンサートのための曲でその終盤に私達が感じる寂しさつらさを水で洗い流して明日からまた頑張ろうぜって励ましてくれる最強で最高な楽曲!音も、ダンスやジェットなどの演出も最&高なのはもちろんなのですが歌詞もなかなか良い。特に
「The end is near 胸に去来する不意な切なさも Let's get started 旅立ちのsensitive」っていう横千パートめっっっっっっっっっっっっちゃ好きなんですけど良くないですか(号泣)こんなのコンサートの最後に歌われたら…ウッ これ聴くといつでもあの夏の感動を思い出せて幸せになると同時にもう戻らないあの瞬間を思って死にたくもなります。(生きて)「コンサート終盤に明日からの現実に絶望してセンチメンタルになっている彼女を励ますかっこいいアンコール楽曲第1位」であり今年の私のベストです!!!
最後に北千のステップ最高!!!千賀くんは天才!!!

 

今年は以上になります。
今年も去年同様馬飼野大先生とSTEVEN LEE氏が強かった…!けど最後に一つだけ(右京さん風)中島くんサマハニ入れたかった…時間がなかったです。
あとは玉森くんのソロ曲の「ALIVE」だったり風磨くんのソロ曲「But」藤ヶ谷さんのソロ曲だったりまだまだ色々あるのですが本当にきりがないのでここまで!!!ギリギリになっちゃった!!!みなさま良いお年を!!!